富士フイルム FUJIFILM XF10 カメラお買取りしました | カメラ・レンズの買取 アールイー 新品も中古も高価買取いたします


富士フイルム FUJIFILM XF10 カメラお買取りしました

FUJIFILM XF10 富士フイルム FUJIFILM XF10新品
⇒買取価格 45,000円
お買い取りいたしました。ありがとうございました。
(※査定日当日の買取価格となります)

先月末発売されたフジフイルム最新コンパクトカメラ XF10 です。
APS-C大型センサーを搭載する高性能コンパクトカメラで、2016年に発売されたX70の後継モデルとなります。
イメージセンサーは、有効2,424万画素のAPS-CサイズCMOSセンサー。フジフイルム独自開発のX-Trans CMOSセンサーではなく、X-A5やX-T100と同型となるベイヤーセンサーが採用されています。
レンズはX70から変更無く、非球面レンズ2枚を含む5群7枚 FUJINON SUPER EBC 18.5mm F2.8。35mm換算で28mmとなる使い勝手の良い、スナップ撮影に適した焦点距離のレンズとなっています。
このXF10の特徴をまとめると、サイズ感はiPhonより小さく(横幅×高さ)重量は約280g。ポケットに難なく収まるコンパクトさで、高画質APS-Cセンサーのカメラとしては非常に小さくまとめられています。またデジタルテレコンバーターという機能があり、28mm単焦点レンズながら35mmと50mmのクロップ撮影が可能。高性能プロセッサーにより画質劣化が抑えられており、28mmの単焦点だけでは不安、コンバージョンレンズは持ちたくない、といった方にはうれしい機能です。
X70との大きな違いは、画素数・シャッタースピード・4K動画撮影の有無・液晶ディスプレイが可動式が固定式か、です。中でも液晶ディスプレイが固定式になったのは大きな変更点で、X70では上方向に180°回転し自撮りが容易にでき、このカメラの価値をより高いものとしていました。小さく軽量なXF10は女性に打ってつけのカメラとも言え、需要の高い自撮り機能(可動式ディスプレイ)を省いたのは非常に残念なポイントです。
FUJIFILM XF10は、注目を集めるX100FやミラーレスXシリーズに隠れ地味な存在ではありますが、画質は同等クラスで際立ってコンパクトサイズという強みがあり、決して廉価版カメラではありません。また価格がお手頃なこともあり、富士フイルム XF10はこの秋おすすめの一台です。