ライカ M9 ブラッククローム カメラお買取りしました | カメラ・レンズの買取 アールイー 新品も中古も高価買取いたします


ライカ M9 ブラッククローム カメラお買取りしました

Leica M9 Black Chrome ライカ M9 ブラッククローム 中古品
⇒買取価格 232,000円
お買い取りいたしました。ありがとうございました。
(※査定日当日の買取価格となります)

前モデルとなるM8の発売から約3年、2009年発売のM9はライカ初のフルサイズセンサーを搭載したレンジファインダー式デジタルカメラとして発売されました。M8はAPS-HサイズCCDセンサーを搭載し、35mm換算で約1.33倍の焦点距離での撮影を余儀なくされていました。広角レンズは準広角レンズとして、標準レンズは中望遠レンズとして使用することとなり、レンズ本来の画角を楽しむことができずやきもきされた方も多かったと思われます。M9は35mmフィルムと同様のセンサーサイズとなり、かつての撮影の感覚を取り戻すことができた、魅力的な一台となりました。
ボディは撮像センサーや背面液晶ディスプレイを収めるため、フィルムのM型ライカに比べやや厚みがあります。フィルムからライカを使われている方は違和感を覚えるものと思います。ただ操作感や撮影のフィーリングはライカそのもので、慣れるまでに長い時間を要することはなさそうです。
今では後継機となる『M Typ240』や『M10 Typ3656』が発売されていて型落ちとなりましたが、CMOSセンサーとCCDセンサーの色の出方の違いから、M9にこだわって使用されている方もいるようです。フィルムライカの時からと同じように使用する人によりベストなカメラは様々で、最新モデルがベストではないところがライカの面白いところではないでしょうか。