ニコン New FM2/T チタン ボディ フィルムカメラお買取りしました | カメラ・レンズの買取 アールイー 新品も中古も高価買取いたします


ニコン New FM2/T チタン ボディ フィルムカメラお買取りしました

Nikon New FM2/T Titanium Body ニコン New FM2/T チタン ボディ
⇒買取価格 22,000円
お買い取りいたしました。ありがとうございました。
(※査定日当日の買取価格となります)

今でも人気の高い ニコン New FM2。こちらはチタン外装とした特別なモデル、New FM2/T です。
New FM2はオートフォーカスも自動露出制御も搭載されていない、シャッター駆動は機械式、ファインダー内に露出計を備えた極めてシンプルなマニュアル操作のフィルムカメラです。
なぜこのカメラの人気が高いのかと言うと、撮影に電源を必要としない『完全機械式』のカメラであることと、『1/4000の高速シャッター』が使えること、ではないでしょうか。
機械式カメラについては、オートフォーカスや自動露出制御が搭載された電子制御のカメラのほうが圧倒的に便利なことに違いはありません。ただ電池が無くなると一切の撮影ができなくなり、致命的な状況に陥ることになり兼ねません。その点機械式のカメラであれば、勘で露出を決めることができればシャッタースピードに関係なく撮影することが可能です。今では誰もが持っているスマートフォンがあれば、専用アプリで露出を計ることもでき、露出の合った写真を撮ることも難しくありません。
シャッタースピードについては、今でこそ1/4000というスピードに珍しさはありませんが、当時のフラッグシップモデル『ニコン F3』のシャッター最速が1/2000ということを考えるとその凄さがわかるのではないでしょうか。たかがシャッタースピードですが、されどシャッタースピード。天気の良い日中屋外で、明るい単焦点で絞りを開けられるというのは、カメラにとって大きなアドバンテージとなります。
ニコン New FM2 の特徴と魅力をお伝えしましたが、とりわけ目立つカメラではなくどちらかと言うと地味なイメージのカメラです。ですが写真を撮るための機能・性能は最小限かつ最高のものが備わっていて、マニュアルカメラを楽しむには、間違いなくおすすめのできる一台です