シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary レンズお買取りしました | カメラ・レンズの買取 アールイー 新品も中古も高価買取いたします


シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary レンズお買取りしました

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 中古品
⇒買取価格 55,000円
お買い取りいたしました。ありがとうございました。
(※査定日当日の買取価格となります)

150mmから600mmという広範囲かつ超望遠域をカバーするズームレンズ SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary です。
シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM レンズにはシリーズ違いの2本のレンズが用意されていて、こちらは性能を確保しつつも小型化を図りリーズナブルな価格帯のContemporary(コンテンポラリー)シリーズ。よりAF性能や堅牢性を高めたSportsシリーズは大きく重量がありますが、性能重視の方にはおすすめのシリーズとなっています。
タムロンからもほぼ同じ仕様のレンズ『SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD G2』が発売されており、販売価格もシグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary と同価格帯で直接的なライバルモデルと言えます。焦点距離も絞り値も同じ仕様のため両機に大きな違いは見られませんが、強いて挙げるとするとズームリングの回転方法の違いでしょう。シグマはキヤノンレンズと同方向、タムロンはニコンやソニーと同方向となるため、ズーム操作などの使用感で選ぶのも悪くないでしょう。
昨年2018年10月、シグマより新しい望遠ズーム『60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM Sports』が発売されました。こちらはSportsラインとなりますが、標準域から超望遠域までをカバーするこれまでになかったレンズ。また先月には70-200mm F2.8 DG OS HSM Sportsもラインナップに加わり、シグマ望遠ズームレンズの充実ぶりには目を見張るものがあります。