キヤノン TS-E17mm F4L アオリレンズお買取りしました | カメラ・レンズの買取 アールイー 新品も中古も高価買取いたします


キヤノン TS-E17mm F4L アオリレンズお買取りしました

Canon TS-E17mm F4L Tilt Shift Lens キヤノン TS-E17mm F4L アオリレンズ 中古品
⇒買取価格 124,000円
お買い取りいたしました。ありがとうございました。
(※査定日当日の買取価格となります)

特殊レンズと言えばコレ。シフト・ティルト操作で光軸を自在に変化させ、様々な効果で写真を操るアオリレンズ。キヤノンのラインナップでも最も広角となる TS-E17mm F4L です。
プロの写真家と言えど使用する機会が無い方もたくさんいるであろうアオリレンズですが、建築や物撮りをされるフォトグラファーには馴染みの深いレンズと言えるのではないでしょうか。建築写真ではシフト操作によりパ被写体の歪みを補正、物撮りではティルト操作により手前から奥まで幅広いピント面を作り出すなど、アオリレンズならではの特殊な効果を得ることが可能です。

Canon TS-E17mm F4 Shift off Canon TS-E17mm F4 Shift on
こちらシフト撮影の作例ですが、『シフト操作なし』の一枚は通常撮影で目で見るのと同様に、目線より高い位置にあるものは遠近感の関係でより小さく見えます。高層ビルを下から見上げると、屋上へ向かってすぼんで見える、と言うとわかりやすいでしょうか。それをアオリレンズはレンズの光軸をずらすことにより補正、『シフト操作あり』の一枚のように、現実とは違う見せかたをすることができます。補正のし過ぎは不自然に見えることもありますが、適度な補正をすると被写体のイメージがより伝わる魅力的な写真となり、商品パンフレットや資料用の写真には必要不可欠のレンズと言えます。
またティルトによるピント面の操作は、アイデア次第で様々な映像を生み出すことが可能。キヤノンTS-Eスペシャルサイト内にある『TS-Eレンズ×SUSHI メイキング動画』は一見の価値ありです。